豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっとホームページ
ご使用中のブラウザのJavaScriptをONの状態に設定してください。

本文へスキップ

Information

  • コンセプト
  • 施設概要
  • 劇場ご利用案内
  • 「劇場」貸出受付状況」
  • 区民シリーズ
  • タイアップシリーズ
  • 会議室ご利用案内
  • 「会議室」受付カレンダー

外部リンク

  1. ホーム
  2. BLUE BOOK GROUP 世界の絵本原画展 開催
 

BLUE BOOK GROUP 世界の絵本原画展

国境をこえてつながっていく、過去と未来がつながっていく。
世界26ヶ国の若手作家たち96人の国際イラストレーション展。

「あうるすぽっと区民シリーズ」期間中、劇場ホワイエ(ロビー)にて「BLUE BOOK GROUP 世界の絵本原画展」を開催します。

本展は、世界26ヶ国の若手作家たち96人の作品が集う、国際イラストレーション展。
主に絵本や装丁の分野で活躍する作家の作品を展示、絵本とは一味ちがう原画ならではの作品の立体感や、鮮やかな色彩が楽しめます。会期中は作家によるミニ・ワークショップも開催予定。ことばも、文化も異なる国々の作品が一堂に会するまたとない機会です。 ぜひ、お運びください。

展覧会の詳細は
BLUE BOOK GROUPホームページhttp://bluebookgroup.jp/まで

 
降矢なな(日本)   宮沢ゆかり (日本)
   
アリ・アメカン(イラン)   ハッサン・アメカン(イラン)   エリック・ローランド(フランス)

BLUE BOOK GROUP展とは・・・

2007年にイランのイラストレーター、ハッサン・アメカンとアリ・アメカンが国籍を問わず参加を呼びかけた画家たちとともに立ち上げた、 主に絵本や装丁の分野で活躍するイラストレーターによるグループ展。
企業や国など既存の組織に属さず、画家たちが集まって自主運営をしています。
第1回BLUE BOOK GROUP展は2007年〜2008年にかけてイラン、UAE、日本を巡回しました。
ビエンナーレ形式で開催し、メンバーは2年に一度新たな作品を出品します。
第2回目となる今回は、国境をこえて広がるイラストレーターたちの輪はさらに広がり、 出久根育、降矢なななど、日本人作家も数多く参加します。
2009年10月、イランでの開催を経て、いよいよ日本での展示がはじまります。

  
2008年 アラブ首長国連邦シャルジャでの展示のようす   2009年 イランでの展示のようす

ワークショップについて・・・

ワークショップを予定しています。
詳細は、BLUE BOOK GROUPのホームページ http://bluebookgroup.jp/ をご覧ください。

あうるすぽっと区民シリーズとは・・・
「あうるすぽっと」では、豊島区を拠点様々な活動を展開する区民および区内文化団体の皆さまに優先的に劇場を利用する期間を設け、 「あうるすぽっと区民シリーズ」と称し、開催しています。あうるすぽっとで公演や展示を行い、各活動をより多くの方々に鑑賞していただくことで、地域の集いの場となることを目指します。
◇会期 4月29日(木)〜5月11日(火)
◇時間 12:00〜19:00
◇場所 あうるすぽっと劇場ホワイエ
◇料金 入場無料
◇主催 絵本とアートがつなぐ会 (財)としま未来文化財団 
◇協賛・協力 協賛(株)カイトー
協力e-to-te、ポポタム、いたばしボローニャ子ども絵本館
◇助成 子どもゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)助成活動
◇お問合せ 絵本とアートがつなぐ会 
050-1506-6439 (AM10:00〜PM6:00)
BLUE BOOK GROUPホームページ
http://bluebookgroup.jp/
PAGE TOP
あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】
170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
TEL.03-5391-0751 FAX.03-5391-0752
(C)2017 OWL SPOT ALL RIGHT RESERVED.

※禁 無断転載