豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっとホームページ
ご使用中のブラウザのJavaScriptをONの状態に設定してください。

本文へスキップ

Information

  • コンセプト
  • 施設概要
  • 劇場ご利用案内
  • 「劇場」貸出受付状況」
  • 区民シリーズ
  • タイアップシリーズ
  • 会議室ご利用案内
  • 「会議室」受付カレンダー

外部リンク

  1. ホーム
  2. 最新ワークショップ・レクチャー
  3. 2015年ワークショップ・レクチャー

2015年ワークショップ・レクチャー

申込終了

第三回ダンスカフェサロン in あうるすぽっと

○日時:2015年12月26日(土曜)18:30〜(120分)
○会場:あうるすぽっと 3階 会議室A

舞踏家大野一雄の師でもある江口隆哉(1900-1977)の代表作「プロメテの火」は、1950年(昭和25)12月、帝国劇場にて東宝交響楽団(現在の東京交響楽団)の演奏で初演。以後100回近くも公演されながら、1960年代以後は一度も再演されず幻の作品とされていましたが、2009年以降に研究者たちの手によって再現プロジェクトが進められてきました。
来年再演が決定(出演:中村恩恵・首藤康之)。江口隆哉氏の創作方法、その業績や雑誌「現代舞踊」(発行人)など多岐にわたる活動を映像上映を交え紹介します。
詳細

申込終了

ダンスカフェサロンinあうるすぽっと第二回

○日時:2015年11月13日(金曜)19:00-21:00
○会場:あうるすぽっと 3階 会議室A

あうるすぽっとでは、舞台講座の一環として、ダンス専門誌ダンスカフェの企画協力により、コンテンポラリーダンスの現在を検証し、未来への活性化に向けて考察する「ダンスカフェサロン in あうるすぽっと」を開催し ます。回ごとにテーマを設定し、批評家や研究者等が資料映像等も交え、講演を行います。
詳細

申込終了

朗読ワークショップ
鴨下信一『日本語の学校』

○日時 2015年10月3日(土曜)〜18日(日曜) 全6回
各回11:00〜17:00

「日本語の学校」は、演出家・鴨下信一による日本語の多様な表現を深く理解するためのワークショップです。「朗読」という形で日本語を音声化する際に必要な知識を習得するとともに、日本語が持つ豊かさや美しさを感じながら、その本質を明らかにしていきます。今年は「牡丹燈籠」をテキストに、文章をどのように解釈し、どのような音として表現するのかを実践的に学びます。

詳細

申込終了

ダンスカフェサロン in あうるすぽっと

○日時:2015年10月2日(金曜)19:00から
○会場:あうるすぽっと 3階 会議室A

あうるすぽっとでは、舞台講座の一環として、ダンス専門誌ダンスカフェの企画協力により、コンテンポラリーダンスの現在を検証し、未来への活性化に向けて考察する「ダンスカフェサロン in あうるすぽっと」を開催します。回ごとにテーマを設定し、批評家や研究者等が資料映像等も交え、講演を行います。
詳細

ホワイエ展示+ワークショップ
『お話の実がなる木』

○日時 2015年8月8日(土曜)〜30日(日曜)
10:00〜17:00  入場無料
場所:あうるすぽっと2階 ホワイエ

この夏、あうるすぽっとに大きな木が出現!!
2階には飾りを付けて遊べる大きな木が、1階にはその根っこが上から垂れ下がり、そして4階にもその育ち過ぎた枝先がちょっぴり登場?

大きな木に、ミニねぶたで【お話の実】を創って飾って夏休みの思い出づくり、してみませんか。

詳細

参加者募集中!

池袋の街で大盆踊り大会〜
近藤良平・コンドルズ‘にゅ〜盆踊り’2015

ワークショップ/8月4日(月曜)〜9日(土曜)から1会場選択
盆踊り大会 /7月12日(日曜) in池袋西口公園

お待たせしました! 今年もやります!
近藤良平・コンドルズ 池袋の街で大盆踊り大会

近藤良平・コンドルズと一緒に池袋の街で盆踊り大会に参加しませんか?
池袋夏の風物詩!大好評の’にゅ〜盆踊り’大会、今年も開催決定!!事前のワークショップに参加し、盆踊りリーダーとなって盛り上げ役になるもよし。お誘い合わせの上、当日参加するもよし。
踊って、おどって、池袋の街をジャックしちゃいましょう!!
詳細

参加者募集中!

視覚障害者 お出かけ支援講座
劇場実践編

○日時 2015年6月7日(日曜)〜2015年6月28日(日曜) 全4回

バリアフリーの浸透に伴い、視覚障害の方にも楽しんでいただける舞台作品が増えています。
しかしながら、「劇場」へ実際に足を運ぶには様々な問題があるのも現実です。
あうるすぽっとでは、視覚障害の方たちが安心して劇場にお越しいただけるよう、サポート・介助するテクニックを、劇場を使って実践的に学習する講座を開催します。
フロントスタッフの仕事を知って頂く事から始め、最寄りの駅改札から劇場客席へと、実際に介助する側/される側を疑似体験。
介助テクニックを学びます。
最終日には実際にスタッフとして、お客様の誘導を実践します。

介助スキルを身につけたい方、身近に視覚障害者がいらっしゃる方、フロントスタッフとしてのスキルアップをしたい方におすすめです。

詳細

参加者募集中!

劇場、音楽堂等における「映像」研究会

日程:5月11日(月曜)、18日(月曜) 各13:30〜17:00

近年、映画上映のデジタル化に伴い街場の映画館が消えて一律的なプログラムのシネマコンプレックスに置き換わっています。
一方で、民生用ビデオ関係機材の小型化・高精度化やインターネットが日常生活に浸透したことにより個人による多様な映像発信が広がるなど、「映像」を取り巻く状況が著しく変化してきています。
劇場・音楽堂等では、このような上映環境の変化をどの様に捉え、また、技術的な進歩をどの様に活用していくのか。
各分野の専門家を招き、事例紹介等を交えて現状を伺うとともに今後の検討の糸口とします。
詳細

参加者募集中!

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
2015年度インターンシップ募集

○応募期間 2015年4月1日(水曜)〜5月8日(金曜)【必着】
○研修期間 2015年5月31日(日曜)〜2016年2月29日(月曜)

劇場現場での実務を通じ、現代演劇・舞踊を中心とした舞台芸術の創造、及び公共劇場が担うべき教育事業に関わりながら、劇場の事業制作・管理運営について学んでいきます。最終的には一つの事業を企画制作し、研修報告書の作成をもって終了とします。また、劇場運営や各事業の現場での活用を目的とした「文化政策に関わる知識」を学ぶ、特別講座も開講します。
詳細

参加者募集中!

舞台芸術に関わりたい人のためのインターンシップ等合同説明会

○日時 2015年4月26日(日曜) 14:00〜

一口に「インターンシップ」と言っても、その目的や内容、時期は様々です。「どんなことができるのだろう?」「いつ募集があるのだろう?」インターンシップを実施している都内近郊の公共劇場等が集まって、そんな疑問にお答えします。
また、インターンシップだけでなく、公共劇場等で働く人材を育成するための制度についても併せてご紹介します。
詳細

 

としまっぷ2014
外の刺激+フランケンズ企画
『ことばOverとしま』

○黄色い車が走る日時:2015年3月14日(土曜)/21日(土曜)※両日12:00〜17:00
○場所:池袋駅周辺(東口・西口)

劇場が街を走る!
“演劇の言葉”を積んだ黄色い車が池袋の街を走ります。
あなたの日々に新たな言葉を。
名付けて『ことばOverとしま』
見かけたら幸福がおとずれるかも?
詳細

申込終了

お母さんお父さんのための絵本読み聞かせワークショップ

○第1回:3月14日(土曜)13:00〜15:30 0〜2歳児対象
○第2回:3月15日(日曜)13:00〜15:30 3〜6歳児対象

「子どもが楽しく聴いてくれるコツ、俳優が教えます」
声に出して絵本を読み、物語に触れさせることで、子どもの創造力は育っていきます。文脈を理解することももちろん重要ですが、「本を読んで貰うことが子どもにとって楽しい経験であること」まずそれを実現してみませんか? そのためには読み手のお母さんお父さんが楽しんで読むことが大切なのです。
俳優であり子育て中の「ともさと衣」さんから、お母さんお父さんが絵本を読んであげる時、楽しく読むとはどういったことか、子どもの注意を惹きつける“ちょっとしたコツ”などを、すこし身体を動かし、実際に声を出したりしながら習得していきます。
そして、あうるすぽっとと同じ建物にある、豊島区立中央図書館の協力のもと、各年齢おすすめの絵本も紹介いたします。
なお、当日は託児スペースを設けます。お子様連れでもお気軽にご参加ください。
詳細

申込終了

社会人予備軍のためのコミュニケーションワークショップ

○日時:2015年2月26日(木曜)27日(木曜) 両日19時〜21時

集まれ!社会人予備軍

社会人予備軍のみなさん!!
これから社会へと一歩を踏み出していく中で、「自分らしくいられないかもしれない…。」「上司や同僚と上手にコミュニケーションを取れないかもしれない…。」
そんな不安を抱えたことはありませんか?
あうるすぽっとではそんな悩める社会人予備軍を対象に即興演劇のワークショップを行います。
社会に出て行く不安を自信へと変える一歩を、一緒に踏み出してみましょう!!
詳細

申込終了

あうるすぽっと×日本大学芸術学部共同研究事業「としまっぷ計画」
劇場でよるかつ!
-あなたのコリをちょっとほぐすワークショップ-

○日時:2015年2月5日(木曜)12日(木曜)19日(木曜) 各日19:30〜21:30

あなたにとって“はたらく”とは?お金のため・将来のため・いきがい・・・。
はたらく理由は1つじゃない。楽しいことはたくさんあるけど、つらい時だってある。
毎日のちいさな悩みを抱えてはたらくあなたの悩みやコリをほぐす。
そんな演劇ワークショップを開催します!
詳細

申込終了

あうるすぽっと×日本大学芸術学部共同研究事業「としまっぷ計画」
ワークショップ・はじめて知る「劇場」
『はじめまして劇場のなかまたち』

○2015年2月15日(日) 10:30〜11:30

劇場の仕組みや舞台用語を、ゲーム感覚で楽しく学ぶワークショップ!

舞台用語をモチーフとしたキャラクター「いたつきくん」を進行役に、劇場の舞台図に隠れているキャラクター(劇場のなかまたち)を探し出します。
いたつきくんと一緒に、たくさんのカワイくて愉快な「劇場のなかまたち」の舞台用語キャラクター図鑑を完成させているうちに、劇場のことをまったく知らない子どもたちも、自然と劇場の仕組みや舞台用語に親しんでいくことができます。
普段なかなか知ることができない劇場の秘密を発見できるまたとないワークショップです。ぜひいらしてください!

詳細

申込終了

あうるすぽっと×fabien prioville dance company 共同制作
SOMA プロジェクト『出演者募集Audition』

○日時:2015年1月19日(月曜)〜25日(日曜)

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)とファビアン・プリオヴィル(fabien prioville dance company) は2015年8月末に開催する、新作公演を共同制作します。 ピナ・バウシュのダンサー5名と一緒にこの公演に参加する、日本のアーティスト5名を募集します。

詳細

申込終了

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
2014年度インターンシップ募集

○応募期間:2014年4月1日(火曜)〜5月8日(木曜)【必着】
○研修期間:2014年6月1日(日曜)〜2015年2月28日(土曜)

劇場現場での実務を通じ、現代演劇・舞踊を中心とした舞台芸術の創造及び公共劇場が担うべき教育事業に関わりながら、劇場の事業制作・管理運営について学んでいきます。最終的には一つのワークショップを企画制作し、研修報告書の制作をもって終了とします。また、劇場運営や各事業の現場での活用を目的とした「文化政策に関わる知識」を学ぶ、特別講座も開講します。
詳細

過去の公演情報

2007年の公演情報 2008年の公演情報 2009年の公演情報 2010年の公演情報
2011年の公演情報 2012年の公演情報 2013年の公演情報 2014年のワークショップ 2015年のワークショップ 2016年のワークショップ 2017年のワークショップ

PAGE TOP
あうるすぽっと【豊島区立舞台芸術交流センター】
170-0013 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
TEL.03-5391-0751 FAX.03-5391-0752
(C)2017 OWL SPOT ALL RIGHT RESERVED.

※禁 無断転載